慰謝料と養育費をシッカリ貰う為に

慰謝料と養育費をシッカリ貰う為に

離婚をしようと決意した方は、心を強く持って様々なことに対応して頂きたいと思います。特に、小さなお子様をお持ちの方は、離婚後の生活を困窮させないことは、自分のためではなく、子どものために必要なことだと考えてみてください。 もしも、夫の(妻)不貞が理由で、離婚する場合には、心に受けた傷の代償を慰謝料という形で請求することも可能です。慰謝料や養育費の請求は、離婚前に公正証書などの効力のある文書にしておくと良いでしょう。また、配偶者が離婚に納得しない場合には、家庭裁判所の離婚調停の申し立てを検討してください。調停を申し立てることで、相手は家裁の呼び出しに応じる義務が生じます。 調停では、調停委員が間に入り、双方の言い分を聞いてくれます。原則は夫婦関係の修復を目的とする話し合いですが、離婚理由が納得のいくものであれば、離婚に向けて調停を進めてくれるでしょう。その場で、養育費や慰謝料のことも話し合いがつけば、調停で決められた養育費などについての取り決めは、法的な効力を持つことになります。

pickup

セブ 留学

http://firstwellness.net/

Last update:2015/4/7